ニュースと今後の予定

@2016年6月11日(土)14:00~15:30 京都府国際センター(京都駅ビル9階)にて

佐々木和之さん講演会「暴力紛争後の罪責と和解」~大虐殺のあったルワンダで11年過ごし、日本人として考えること~を開催します。佐々木さんはNGOリーチのメンバーとして、ジェノサイド後のルワンダでの和解活動を支援される傍ら、ルワンダのピアス大学で、平和学授業を展開されています。

参加費は1000円(高校生以下は無料)です。

 

@2015年10月31日(月)

島津理化(株)様より御寄贈いただいたズーム式顕微鏡2台と実体顕微鏡1台、当会で購入したスライドガラスとピンセットをEMS便でコンゴナイルスクールセンターへ送ることができました。

島津理化(株)様、どうもありがとうございました。

@2015年9月13日(日)10:00~18:00

国際協力ステーション2015に参加します。京都駅ビル2階インフォメーションセンター前で出店し、活動紹介の他、本、絵はがき、クッキーの販売をしますので、どうぞお立ち寄り下さい。

@2015年6月13日(土〕18:30~「隣人が殺人者に変わる時全3巻完結記念講演会」を開催します。会場はひと・まち交流館京都第4会議室、講師は当会代表の服部欧右、参加費は無料。

一般の方もご参加いただけます。多数のご来場お待ちしています。

@2015年5月16日(土)18:00~「ルワンダの学校を支援する会例会」を行います。

会場はひと・まち交流館京都第4会議室

議題は①6月13日(土)の「ルワンダ三部作完結講演会について ②7月12日(日)「アースキャラバン2015(京都円山公園)」参加について ③ルワンダ訪問の報告 ④2014年度の会計報告 ⑤今年度の講演会について等。会員の皆様、ご参集よろしくお願いします。

@「隣人が殺人者に変わる時 和解への道」のチラシが完成しました。これで、ジャン・ハッツフェルドさんのルワンダ3部作は完結です。4月下旬に出版されます。ご期待下さい。

@2014年10月25日(土)18:00~「ルワンダの学校を支援する会例会」を行います。

会場は、ひと・まち交流館京都2F第一会議室

議題は①冬の講演会について、②コンゴナイル校支援について、③今後の活動について

④その他、です。ご参集、よろしくお願いします。

@2014年10月21日(火〕13:30~15:30 マリールイズさん講演会「ルワンダの悲劇と東日本大震災から学んだー命の教育と大切さー」を行います。

会場は京都府国際センター会議室AB(京都駅ビル9階)

参加費:1000円

定員は50名で、要予約です。ご注意下さい。

今回の講演会は、京都市子ども文庫連絡会との共催になります。

お申し込み・問い合わせは、

京都市子ども文庫連絡会E-mail kyotoshikorenn@yahoo.co.jp

                      TEL 西野 075-881-8792、角谷 080-5316-9948

ルワンダの学校を支援する会E-mail 中地 fukikonakaji@yahoo.co.jp  

 

@2014年6月14日(土)18:30~「隣人が殺人者に変わる時加害者編」刊行記念公開シンポジウム「ルワンダジェノサイドから学ぶー『隣人が殺人者に変わる時』翻訳者を交えてー」を行います。(会場は「ひと・まち交流館京都」第1会議室、参加費は無料)

「隣人が殺人者に変わる時」に登場する生存者と加害者の発言を通して、著者ジャン・ハッツフェルドが何を伝えたかったかを考えます。(ナビゲーターは当会代表の服部欧右が行います。)

多数のご来場をお待ちしています。

614シンポジウムルワンダから学ぶ.doc
Microsoftワード文書 1.2 MB

@2014年5月31日(土)18:00~「ルワンダの学校を支援する会例会」を行います。

 会場は「ひと・まち交流館京都」第2会議室

議題は、①昨年度の会計報告 ②6月14日(土)の公開学習会について ③今後の活動について

 当会会員希望の方の参加も歓迎します。

@2014年1月11日(土)14:00~吉田真美さん(ワンラブ・プロジェクト主宰)の公開講演会「大虐殺から20年後のルワンダー障害者の状況はどう変わったか?」を開催します。

 会場は「ひと・まち交流館京都」(河原町五条南へ50m東側)、会費は1000円です。

 吉田真美さんは、ジェノサイド直後ルワンダに渡られて義肢製作所を設立、障がい者の自立支援を続けてこられました。その活動はNHK「プロジェクトX」でも紹介され、ご存知の方も多いと思います。講演会、多数のご参加をお待ちしています。

@11月16日(土)18時~「ルワンダの学校を支援する会例会」を行います。

 会場はひと・まち交流館京都第2会議室。

議題は、①カレンダー販売について②吉田真美さん講演会について③マチェーテシーズンの翻訳交流④今後の活動について、です。当会会員希望の方の参加も歓迎します。

@9月28日(土)18時~「ルワンダの学校を支援する会例会」を行います。

 会場はひと・まち交流館京都第4会議室です。当会に関心のある方、会員希望の方の参加も歓迎します。当日の議題は、①マチェーテシーズン翻訳の進行具合の交流、②講演会について、③今後の支援活動について

 

@6月9日に共同通信社の書評が、北国新聞、山梨日日新聞、福島民報の3紙に掲載されました。筆者は、日本のルワンダ研究の第一人者である武内進一先生で、原書に対する深い洞察を感じさせる格調の高い文章は、私たちにやってきたことの意味を再確認させてくれるものにもなっていました。感謝いたします。

@「隣人が殺人者に変わる時」が1700円(定価1995円)でご購入いただけます。

購入希望される方は、

郵便局払込取扱票の通信欄に「『隣人が殺人者に変わる時』を購入」と記入の上、

郵便振替口座 加入者名 服部 欧右  口座記号00960-1 口座番号328810 に

1700円をお振込み下さい。こちらで確認ができ次第、本をお送りします。

@5月26日(日)の朝日新聞書評欄で「隣人が殺人者に変わる時」が紹介されました。下記のサイトでぜひご覧になって下さい。http://book.asahi.com/reviews/reviewer/2013052600003.html

 

@6月9日(日)14:00~「ルワンダの学校を支援する会出版記念公開例会」を開催します。(・どなたでも参加していただけます。・ご参加頂いた方は、「隣人が殺人者に変わる時」定価¥1995を、¥1600で購入することができます)

(会場は「ひと・まち交流館京都」、参加費は無料)

①「隣人が殺人者に変わる時」で翻訳に携わって頂いた方から、お話を伺います。

② 第2部「マチェーテシーズン」の翻訳協力について

③ 昨年度の会計報告

④ 今年度の予定について

 

@いよいよルワンダの学校を支援する会翻訳の「隣人が殺人者に変わる時」(「Life Laid Bare」ジャン・ハッツフェルド著)が4月上旬に、かもがわ出版より出版されます。ご期待下さい。

@3月9日(土)14:00~講演会 大津司郎「94ルワンダジェノサイドから続く『虐殺の道』」を開催します。(会場は京都堺町画廊、会費は一般1000円、高校生以下無料)講師の大津司郎さんは、無双舎刊「アフリカンブラッドレアメタル」の著者で、フリージャーナリスト。ニュースステーションやニュースゼロなどのアフリカ特集をリポートされています。

大津氏講演会チラシ
大津氏講演会.doc
Microsoftワード文書 115.0 KB

@2月16日(土)18:00~「ルワンダの学校を支援する会例会」を開きます。

(会場は「ひとまち交流館京都」2F市民活動総合センター交流フロア)

議題は、①3月9日の講演会準備について ②翻訳書「隣人が殺人者に変わる時」のチラシ配布と販売について」 ③その他

@2月16日(土)18:00~「ルワンダの学校を支援する会例会」を開きます。

(会場は「ひとまち交流館京都」2F市民活動総合センター交流フロア)

議題は、①3月9日の講演会準備について ②翻訳書「隣人が殺人者に変わる時」のチラシ配布と販売について」 ③その他

@7月7日(土)18:00〜「ルワンダの学校を支援する会」の例会を行います。

(会場はひと・まち交流館京都2階社会活動センター)

議題は、①翻訳活動、②秋の講演会について、③その他です。

@6月16日(土)14:00〜講演会 マリールイズ「ルワンダそして福島」を開催します。(会場はひと・まち交流館、会費は一般1000円、高校生以下無料)

詳細は後日掲載。

マリールイズ氏講演会チラシ.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 146.1 KB

@6月2日(土)18:00〜「ルワンダの学校を支援する会」の例会を行います。

(会場はひと・まち交流館第1会議室)

議題は、①6月の講演会について、②翻訳活動交流、③その他です。

@3月25日(日)18:00〜「ルワンダの学校を支援する会」の例会を行います。

(会場はひと・まち交流館第1会議室)

議題は、①翻訳交流、②6月の講演会について、③その他です。

@2月26日(日)18:00〜「ルワンダの学校を支援する会」の例会を行います。

(会場はひと・まち交流館第1会議室)

議題は、①昨年度の会計報告、②翻訳活動について、③6月の講演会について、④その他

です。

 

@11月23日(水・祝)18:30~

講演会 佐々木和之「再び『人間』としていきるために~ルワンダ『癒しと和解の』の現場から学んだこと~」を開催します。

(会場はひと・まち交流館第4会議室、参加費は一般1000円、高校生以下無料)

 佐々木さんは、現在ルワンダでNGO「リーチ」と協力し、大虐殺後の「癒しと和解」プロジェクトを展開されており、それはNHK「世界のドキュメンタリー」でも、加害者が被害者の家を建てる「和解の家づくり」として放映されました。また、今年1月からは、プロテスタント人文・社会科学大学の教員として、ルワンダ初の平和学科設立のために働いておられます。日本バプテスト連盟国際ボランティア。

@9月23日(金・祝)18:30〜

講演会 武内進一「ルワンダ・ジェノサイドの偶然と必然、そして今(仮題)」を開催します(会場は「ひと・まち交流館」第4会議室、参加費は一般1000円、高校生以下無料)

講師の武内進一さんは、日本のルワンダ研究の第一人者で、著書には「現代アフリカの紛争と国家」(明石書店)などがあり、現在JICA研究所上席研究員をされています。

 

@8月27日(土)18:00〜「ルワンダの学校を支援する会」例会を行います。

(会場は「ひと・まち交流館京都」)

議題は、①秋の講演会について、②ルワンダミニ学習会、③「LIFE   LAID  BARE」の翻訳

④その他、です。

@ 当会理事の中地フキ子さんが、マリー・ルイズさんの半生を描いた絵本「ルワンダに教育の種をー内戦を生きぬいた女性・マリールイズの物語」(かもがわ出版\1575)を出版されました。ぜひ書店やアマゾンでご購入、ご購読下さい。

 

@7月3日(日)18:00〜 「ルワンダの学校を支援する会」例会を行います。

(会場は「ひと・まち交流館京都」第1会議室)

議題は、①ルワンダのジェノサイドに関するミニ学習会、②「LIFE LAID BARE」の内容と

翻訳活動に関して、③秋の講演会について、④その他、です。

@6月12日(日)18:30〜

講演会 米川正子「虐殺後のルワンダはどう変わったのかー真実、開発と人権について考える」を開催します。 (会場は「ひと・まち交流館京都」(河原町五条下ル50m東側、参加費は一般1000円、高校生以下無料)

講師の米川正子さんは『世界最悪の紛争「コンゴ」ー平和以外は何でもある国ー』の著者で、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)職員として、ルワンダ、ケニヤ、コンゴ民主共和国、ジュネーブ本部で勤務された後、現在は宇都宮大学の特任准教授をされています。(JICA客員専門員<アフリカの平和構築>)
 会員以外の方も、ご参加いただけます。

 問い合わせ先:☎09082385727服部,✉osuke21@yahoo.co.jp
                  
                  

@5月15日(日)18:00~「ルワンダの学校を支援する会」例会を行います。

(会場はひと・まち交流館2F第1会議室)

議題は、①春のフリーマーケットの報告、②「LIFE LAID BARE」の内容と講読会の

進め方について ③講演会について ④その他です。

@5月5日(木、祝日)10時~16時、京都市役所前のフリーマーケットに参加します。

文庫本や古着などを、大変お安く販売する予定です。収益金は、すべてルワンダの学校支援に使わせて頂きます。ご協力、よろしくお願いします。

@3月27日(日)18:00~「ルワンダの学校を支援する会」例会を行います。

(会場はひと・まち交流館2F第二会議室)

議題は、①当会での翻訳出版活動について、②春のフリーマーケットについて、

③講演会について、④ダレール著「Shake hands with the devilの講読会 ⑤その他です。

@3月11日(金)京都市立日吉ヶ丘高等学校生徒会様より、多大なご寄付63,183円を頂きました。(本当に感謝しております。)

 

@12月12日(日)18:30~

 講演会 竹内万里子「『ルワンダ ジェノサイドから生まれて』を通して見えて

きたこと」を開催します。会場は、ひと・まち交流館京都(河原町五条下る50m東側)1F第1第2会議室。参加費は無料。

 竹内万里子さん(京都造形大准教授)は、先月出版された写真集「ルワンダ ジェノサイドから生まれて」の日本語版翻訳者でもあり、今までに何冊もの写真評論関係の本を書かれています。この写真集の翻訳を決意された経緯やルワンダに対する思いなどを語っていただけることと思います。ご期待下さい。

@1月15日(土)17:00~「ルワンダの学校を支援する会」例会を行います。

(会場はひと・まち交流館2Fフリースペース)

議題は、①2010年の活動報告と会計報告、②2011年の活動予定、③ダレール著「Shake hands with the devil」の講読会、④その他 です。

終了後(18:45~)、近くの美味しいタイ料理のお店で、簡単な新年会(食事会)をしますので、ぜひ御参加下さい。

12・12講演会チラシ.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.1 MB

@12月3日(金)19:00~「ルワンダの学校を支援する会」例会を行います。

(会場はひと・まち交流館京都)

  議題は、①12月12日(日)の講演会について ②来年度の行事について ③ダレール著

「SHAKE HANDS WITH DEVIL」の講読会 ④その他 です。ご参加よろしくお願いします。

@ジョナサン・トーゴヴニク写真展「ルワンダ ジェノサイドから生まれて」が、京都造形大学ギャリル・オーヴで、11月20日(土)から1ヶ月間開催されます。ジェノサイドで暴行され、その後出産した女性たちとその子供たちを撮った写真集の出版記念展覧会です。ぜひ、ご来場下さい。

ルワンダ写真展チラシ表.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.4 MB

@11月3日(水・祝日)10時~15時 京都市役所前フリーマーケットに参加します。売上金は、すべてコンゴ・ナイルスクールの中学校教室建設費用として送金しますので、ご協力よろしくお願いします。

@10月22日(金)19:00~「ルワンダの学校を支援する会」例会を行います。

 (会場はひと・まち交流館京都)

 議題は、①フリーマーケットについて ②今後の行事について ③その他 です。

 例会に引き続き、ダレール著「SHAKE HANDS WITH THE DEVIL」の講読会を行い

 ますので、時間の許す方はご参加下さい。

@10月17日(日)18:30~

 講演会「山極寿一教授、マウンテンゴリラとルワンダを語る」を開催します。

 (会場はひと・まち交流館京都3F第5会議室)

 マウンテンゴリラの研究で、ルワンダへは何回も行かれ、現在は国際霊長類学会会長もさ れている山極先生のお話は、アフリカのスイスと言われているルワンダの自然理解を深め るのにも、大変役立つことと思います。(霊長類好きの自分にとっては、とても待ち遠し い講演です。)

 参加費用は、1000円(高校生以下は無料)。

 (問合せは、当会代表の服部欧右[tel.09082385727, e-mail osuke21@yahoo.co.jp]まで

 

@9月20日(月)18:00~ 「ルワンダの学校を支援する会」例会を行います。

    (会場はひと・まち交流館京都)

  議題は、①フリーマーケットについて ②講演会について ③読書会について 他

 会員の皆様、ご出席よろしくお願いします。

@7月11日(日)18:00~ 「ルワンダの学校を支援する会」例会を行います。

     (会場はひと・まち交流館京都)

 議題は、①秋の講演会について ②読書会について ③フリーマーケット等について

     ④その他です。   

  会員の皆様、ご出席よろしくお願いします。

@7月10日(土)15:00開演(14:30開場)~「ルワンダフルコンサート2010」

コープこうべ生活文化センター2Fホール(JR住吉駅下車南東へ徒歩8分)であります。入場料金は、大人当日2500円(前売り2000円)、高校生・大学生1000円、中学生以下無料となっています。

 ジェノサイドで家族を亡くされた著名なアフリカミュージシャン、ジャン・ポール・サンプトウさんが、ダンスチームとともに来日されます。また当日は、マリー・ルイズさんも

メインコーディネーターとして参加、お話もされますので、ご期待下さい。

ご予約・お問い合わせは、ルワンダフルコンサート神戸実行委員会tel.078-435-1605までお願いします。

◎6月13日(日)14:00~ 津曲兼司先生講演会、

 「ジェノサイド直後のルワンダ振りかえって」を行います。

         (会場はひと・まち交流館京都)

   津曲医師はAMDA(アジア医師連絡協議会)に所属され、1994年のジェノサイドの直後

  に、ルワンダからの難民キャンプがあった現コンゴ民主共和国のゴマで、医療援助をさ

  れました。実際に自分の眼で確かめてこられたジェノサイド直後のルワンダの様子が語

  られます。多数のご来場をお待ちしています。(お問い合わせは、ルワンダの学校を支

  援する会・服部℡09082385727まで)

◎5月8日(土)18:00~、2010年第2回例会を開きます。

  会場は、「ひと・まち交流館京都」、中心となる議題は、6月の講演会に関してです。

◎2月11日(木)18:00~に、今年最初の例会を開きます。

  会場は、「ひと・まち交流館京都」(河原町五条下ル50m東側)の第5会議室です。

 議案は、・昨年の活動報告と会計報告 ・今年の活動計画 ・コンゴナイルスクールの現

 状 報告などです。会員の方はともかく、今年から会員になってやろうという方も、ふる

 ってご参加下さい。 

 

2010年

1月

04日

フリーマーケット、ありがとうございました

12・23フリーマーケット
12・23フリーマーケット

昨年末のフリーマーケット、おかげ様で、売り上げ収益金が13955円、募金が1570円集まりました。お手伝い頂いた会員の方々、お疲れ様でした。買って頂いた皆様、ありがとうございました。

14 コメント

2009年

10月

26日

マリールイズさん、講演会

懇親会にて
懇親会にて
14 コメント